「BIRDFESTA2020 ON LIVE!」COMPLETE PLAYLIST

ライブ配信を楽しみにしてくださったファンの皆様へ出演者達が1曲ずつ想いと共にお送りします。どうぞライブ配信の余韻をプレイリストと共にお楽しみください。実際にお聴きいただけるプレイリストはSpotifyにて公開しております。SpotifyでBIRDFESTA検索!

秀島史香

Fumika Hideshima

Shawn Mendes - If I Can't Have You

「あなたがいないと、全てのことに意味がないよ」ということで。いつも聴いてくださる「あなた」あっての私たちです…と、感謝の気持ちを込めてお送りします。

レイチェル・チャン

Rachel Chan

Cyndi Lauper - True Colors

子供の頃に初めて行ったのがシンディ・ローパーのコンサート。大人になって、そして「自分らしさ」を探求するようになった今、さらにそのメッセージは深く響いてきます。私たち一人一人が誰とも比べることなく、その人らしい色で輝き、その人らしい人生を歩めますように・・・。

藤原恵子

Keiko Fujiwara

La La Land Cast - Another Day of Sun

夢であるショービズの世界に勇気を持って挑もうとする姿を歌うこの曲は映画『ラ・ラ・ランド』オープニング曲で、映画そのもののテーマでもあるのですが、ラジオの世界に思い切って飛び込んだ自分の姿と勝手にシンクロしてしまい大好きな曲と映画になりました。今いつもと違う大変な日々ですが、明日も朝日は昇る!というポジティブなメッセージをもらえます。あと明るいミュージカル調の曲なので、純粋にファンの皆さんと楽しく一緒に聴きたいと思いました!

黒江美咲

Misaki Kuroe

SCANDAL - Sisters

「怖いものにウインクして上手く生き抜くのだ」という歌詞が曲のキーフレーズ。心のHP(ヒットポイント)が下がったときの回復ソングです。たたかう、にげる、以外の選択肢をくれるSCANDALにいつも勇気をもらっています!

小林千鶴

Chizuru Kobayashi

名渡山遼 - Always Stay Together

世界中誰もが経験したことのない先が見えない日々。その中、私は昨年生まれた小さな娘と、仕事が激減したウクレレ奏者の夫と、家でじっと過ごす毎日を繰り返してました。不安とストレスを抱える中でも、今できることを探し続け、夫は動画配信に力を注ぎ、音楽を伝え続け、その音色が毎日家で優しく響いてました。そして生まれたのがこの一曲。ファンの皆様の心に、少しでも癒しをお届けできたら嬉しいです。

川崎りえ

Rie Kawasaki

Michael Jackson - Man In The Mirror

気分が滅入る時「ポウ!」と言うだけで少し気分が上がるのは私だけでしょうか?中でも涙無くして聞けないこの曲。「世界を良くする為には鏡の中の自分から変えて行こう」という、今まさに求められているマイケルのメッセージ。自由を主張し過ぎて感染が広がっている欧米に比べると、日本人は律儀に行動して鏡の中の自分を変えているんだな…と感じます。マイケルの応援ソングを聞いて、みんなでエネルギーチャージしましょう!

いちのへ友里

Yuri Ichinohe

2CELLOS - Whole Lotta Love vs. Beethoven 5th Symphony

ロンドンでは毎年夏恒例のクラシックの祭典Promsが開催されました。今年は残念ながらオンライン、でも自宅で楽しむ新スタイルも!
プログラムには生誕250周年を記念してベートーヴェンも盛り沢山。ということで今回は新時代のチェロ・デュオ2CELLOSが挑むロックなベートーヴェンをご一緒に!ベートーヴェンの交響曲第5番『運命』とブリティッシュロックの最高峰レッド・ツェッペリンの『胸いっぱいの愛を』が時空をこえて夢の対決!?

酒井エレナ

酒井エレナ

Elena Sakai

Bill Withers - Lovely Day

いつ聴いても元気が出る曲です。みなさまの1日が素敵な1日になりますように、想いを込めてお送りします。

綿谷エリナ

Erina Wataya

Syreeta - I Love Every Little Thing About You

スティーヴィー・ワンダーのミューズ、シリータの歌声から溢れ出る幸福感が大好きで、何度も元気をもらった一曲です。誰が何と言おうとあなたが好きと歌っているのですが、こんな時代だからこそ、「好き」をもっと大切に生きていきたいなあ…そんなことを一緒に感じられたら嬉しいです。

高木マーガレット

高木マーガレット

Margaret Takagi

Bon Jovi, Jennifer Nettles - Do what you can

コロナ禍で色々不安になって、色々焦ってこのままの自分でいいのか。と悩んでいる方が多いと思います。でもこの曲を聴いて、『Do what you can』できることだけをやっていこう。他人に対しても今の自分ができることをしてあげよう。と考えさせられました。また明るい日常が戻るようにみんなで力を合わせて頑張っていきましょう。

桜井れいな

Reina Sakurai

Kizuna AI (キズナアイ)・花譜(かふ) - ラブしい (Prod. 川谷絵音)

VTuberのキズナアイさんとバーチャルシンガーの花譜さんのコラボ楽曲「ラブしい」♪  9/23リリースのお2人のコラボシングル「愛と花」表題曲です。某番組でアイさんにインタビューさせて頂いた時も紹介させて頂いたこの曲、作詞作曲を手がけたのは、川谷絵音さんです!普段は別の「空間」で活動している、個性の全く異なる2人が、川谷ワールドで出会いました!今を象徴する、バーチャルが生んだ楽曲です。

杏奈

Anna

Billie Eilish - My Future

「聴く人を心地よい眠りへと誘う」そんな甘い歌声を耳にした瞬間、思わず取り込まれてしまいました。そんな3年前のあの日から、彼女の生き様には感銘を受け続けています。コロナ禍の中書いたというこの曲。「私は恋してるんだ、自分の未来に」という希望に満ち溢れたリリックが、特に好きです。今この世界で起こっている状況、自分自身に置き換えてみると、たくさんの新しい意味を持つ「My Future」。あなた自身の解釈を見つけながら、聞いてみて欲しいです。

原口奈菜

Nana Haraguchi

Superfly - The Bird Without Wings

新型コロナウイルスの影響で、この一年は私自身も様々な壁にぶつかることがありましたが、その度に励まされた一曲です。「羽のない鳥」というタイトルですが、「羽がなくて飛べないなら、泳いでみせる!!」というような逆境を力に変える力強い曲です。まだまだ先の見えない日々は続いていますが、柔軟な発想と挑戦する心を思い出させてくれるのでぜひ皆さんと一緒に聞きたい曲だと思い選曲しました。

渡邉康太郎

Kotaro Watanabe

Ryuichi Sakamoto, Morelenbaum² - Fotografia / Photograph

日が沈んでいく海岸のバーで、向かい合っている相手の瞳の中に映る沈む夕日の色が刻一刻変わっていくのを見つめるという、すごくロマンチックで贅沢なゆっくりとした時間の過ごし方が歌われています。今年は家で過ごすことが増え、身近な発見をしたり、内省の時間を持っています。みなさんはどんなゆっくりした時間をお過ごしでしょうか。